利々蔵クラブ

東京築地目利き協会運営の会員制クラブです。
様々なイベントや情報発信を通じて、食の楽しみや耳より情報をご提供致します。

会員特典盛りだくさん

楽しみ発見!耳より情報


◎会員メルマガ【うおメキ通信】配信

コンシェルジュサポート
◎コンシェルジュ名刺100枚プレゼント
 (希望者様のみ)
◎会員様のお店でイベント開催
◎会員様のお店や商品のご紹介
 (当協会HP、メルマガ、SNS)
◎商品開発
◎応援レストランお魚持込権
◎イベント企画運営サポート
Fish&Dishご優待

◎各種買い物ツアー優待割引
◎ウニコンペテイション優待割引
◎キッチン利用権(格安利用料でお使いいただけます)
◎魚感謝祭り『うおメキ祭』参加割引

利々蔵(KIKIZO)とは?

目利きのイメージキャラクター

~利々蔵の「キキ」は目利きの「キキ」~

『みんなで豊かに楽しく』の思いを込めて、あなたの利益と私の利益で蔵が建つ『利々蔵』。

鯔背(いなせ)ちょんまげが似合う利々蔵は喧嘩っ早くてお人よし。情に厚く面倒見が良い。祭りと釣り、灘の酒が大好き。

*鯔背ちょんまげ
鯔はボラの幼魚で出世魚。出世魚にあやかって「早く親方になれるように」という願をかけ若い人が結う鯔背ちょんまげは、活気があって粋な男の象徴。

会員サービス

目利きにチャレンジ!

豊洲市場で自分で選んで買ったお魚を、応援レストラン「築地ボンマルシェ」でおいしいお料理にしていただきます。
ご要望にお応えし、イタリアン以外も対応可能
会員は、調理代3000円でこのサービスを利用できます。

お買い物ツアー割引

豊洲市場のお買い物ツアー


会員限定優待割引

買い物したものをみんなでシェアするためのキッチンを格安で予約できます。


ウニコンペティション優待割引

夏と冬に開催されるウニコンペティションデイナー付の優待割引券が1枚つきます。
大人気のため、早めのご予約をお待ちします。

ウニコンペティション予約サイト https://fishdish.mekiki7.jp

うおメキ祭優待割引

           年に一度のおさかな感謝デー、
        うおメキ祭優待割引


目利き厳選の素材を握りに手巻きに刺し身に
思う存分お楽しみください。

ぜひ一緒に
利々蔵クラブ

楽しい活動をしませんか?

会費

会員条件
築地魚がしコンシェルジュ

¥5,400/年

会員条件
築地魚がしコンシェルジュ

¥5,400/年

お申込み

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
一般社団法人東京築地目利き協会 
会員規程(平成29年9月1日制定・施行)

第一章 総則
第1条(目的)
この会員規程(以下「本規程」)は、一般社団法人東京築地目利き協会(以下「当協会」)定款の規定に基づき、当協会の会員(以下「会員」)に関し、必要事項を定め、また会員の心得・規範を明確にし、会員の地位の安定並びに当協会の安定的な運営の確保を目的とする。    


第2条(本規程の適用)
本規程は、当協会の全ての会員に適応し、当協会は本規程の下、運営管理を行う。また、当協会が随時発表する諸規定も、本規程の一部を構成する。


第3条(会員の種別)
当協会の会員は、次の各号のいずれかに該当する個人・法人等とする。
①正会員 当協会の目的に賛同して入会した個人
②法人会員 当協会の目的に賛同して入会した法人及び団体
③前各号のほか、賛助会員・協賛会員その他当協会がその入会を認める会員

第二章 入会申込等
第4条(入会申込及び基準)
1.会員になろうとする個人、法人及び団体(以下「申込者」)は、当協会所定の入会申込手続を行い、当協会は所定の入会基準に基づき、入会の可否を決定し、これを通知する。
2.前項の入会承諾通知をもって入会とし、当該通知から退会に至るまで当協会の会員としての資格を有するものとする。


第5条(月会費及び特典)
1.会員は、当協会所定の年会費を当協会の指定する方法により支払う。
2.会員は、各種イベント・講座・セミナーへの優待、会員向けのショッピングサイトの利用、情報配信等の特典を受けることができる。特典の詳細に関しては別途当協会がこれを定める。


第三章 変更・禁止行為等

第7条(変更手続)
1.会員は、その氏名(法人等の場合はその商号)、住所(本店)、電話番号、メールアドレス等に変更があったときは遅滞なくその旨を当協会に通知する。
2.前項の規定に係わらず、会員が当該通知を怠った場合、そのことに起因する会員の不利益に関しては、当協会は一切その責を負わない。
3.会員が、当協会を退会・休会(以下「退会等」)しようとするときは、退会等を希望する月の2ヶ月前までに、当協会所定の届出を、当協会代表理事宛に提出する。


第8条(禁止行為)
1.会員は、次の各号に該当する行為をしてはならない。なお、会員が本条項に反した行為を行った場合、当協会は、直ちに当該会員資格を停止させ、損害が発生した場合、被った損害の賠償を当該会員に請求することができる。
①自己又は第三者の利得に資する目的で当協会に対して行う虚偽の報告、不正行為、その他当協会の信用の失墜をきたすような背信行為
②当協会又はその関係者の財産、プライバシーを侵害し、もしくは侵害する恐れのある行為、
又は誹謗中傷し、名誉を傷つける行為
③会員や協会関係者に対するMLM(ネットワークビジネス)や保険、宗教その他当協会が提供するサービス以外の為にする勧誘⾏為
④本規程又は法令に違反し、もしくは違反する恐れのある行為

2.前項の規定により、当該会員資格の停止が確定した場合、当該会員は資格停止による不利益について当協会に対して一切請求できない。


第四章 秘密情報等

第9条(秘密情報等)
1.本規程の対象とする情報は、秘密情報及び個人情報(以下「秘密情報等」)とする。
2.秘密情報とは、会員が、当協会から提供された情報及び本規程に関連する情報であって、ノウハウ、アイデア等の営業上、技術上、財産上、その他有益な情報及び秘密とされるべき情報をいう。但し、当協会が秘密情報から除外すると明示した情報についてはこの限りではない。3.個人情報とは、会員が、当協会から提供された情報及び本規程に関連する情報、並びにその関係者に関する情報のうち、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、識別番号、記号、符号、画像、音声、その他の記述等により特定の個人を識別できるもの(当該情報だけでは識別ができない場合であっても他の情報と容易に照合することができ、これにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいう。


第10条(秘密情報等の開示、漏洩、目的外使用の禁止)
会員は、秘密情報等について、厳密に秘密を保持するものとし、第三者に開示あるいは漏洩し、又、本規程の目的以外に使用しないものとする。

第11条(個人情報の取扱い)
当協会は、会員の個人情報を次の各号の目的で利用する。
①各種手続き、会員からの問い合わせ、連絡、要望その他の対応のため
②当協会のサービス、関連サービス又それらに関するお知らせをメールなどにより送付するため
③その他会員から同意を得た目的の範囲内における利用のため

第12条(知的財産権の取扱い)
第9条に定める秘密情報等その他会員に提供される一切の情報等(以下これらを「本件知的財産」)に関する権利は、当協会に帰属し、かつ会員には移転しないものとする。

第13条(商号及び商標等の利用)
会員が、当協会の商号・商標等を自己又は第三者の為に利用することを希望する場合は、別途当協会と協議の上、当該商号・商標の使用(利用)許諾にかかる当協会所定の手続きを得なければならない。


第14条(免責)
当協会は、会員に対し、ある一定の利益や成果、有益な機会の提供等を保証するものではなく、又、会員が当協会において諸活動を行うにつき、自らの責任においてこの全ての活動を行い、当該活動に関連して会員その他第三者に損害・トラブルが生じた場合でも、当協会に故意または重過失がある場合を除き、当協会はその責を負わない。但し、その処理については当協会も誠心誠意協力し、問題の早期解決のため、被害の発生状況や事実関係の究明を図り、誠意を持ってその対応を行うものとする。


第五章 改正等その他

第15条(規程の改正)
本規程は、当協会の円滑な運営実施のため、必要と認める場合、当協会の理事会の決議により改正することができ、その場合、当協会HPへの掲載その他の方法により通知した時点からその効力を生ずる。

第16条(合意管轄)
本規程に関して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。


東京築地目利き協会は「築地魚河岸会」会員です。
築地魚河岸会は江戸時代より400年にわたり魚河岸の伝統を守り続けてきました。


ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
tsukijimekiki@gmail.com